ブログトップ
ぺやんぐのブログ
payoung.exblog.jp
2歳と15日
タイミング悪くわたしが体調を崩してしまったので、行政の2歳児相談へは、ぺいさんがムスコを連れて行ってくれました。

ああいう場所ってお母さんばっかりで、お父さんが来てるご家庭は少ないからどうかなーって思ったけど。そういうことは全く気にしないぺいさんのハートの強さに感謝します。

おかげさまで、わたしはゆっくり横になれて回復の兆し。熱はすっかり下がって平熱になりました。

ムスコの身体測定は、身長80cm、体重9.6kg。どちらもぎりぎり平均の枠内でした。体重、もうちょっとあると思ってたんだけどな。なかなか増えません。
a0295764_17132259.jpg
頭囲は平均どまんなかの48cm。

指差しは全問正解。おしゃべりは、お魚(たいたい)が言えなかったけど、あとは言えたんだって。ジュースとか、くっくとか。手はどこ?目はどこ?ってやつは、なんかもじもじしてできなかったらしい笑。

仕上げ磨きの指導は、ぺいさんのやり方でバッチリだったみたいです。フッ素は4ヶ月に1回、次は8月。

テレビは1日1時間までにしましょうだって。むりー。

1歳半のときに指摘された落ち着きのなさに関しては、今回はなにも言われなかったそうです。1歳半のときは大人しくママのそばに座っている子が結構いたけど、今回はみーんなあちこち走りまわっていて、ムスコが特別ってかんじじゃなかったらしい。

道を歩くときは手をつなげるようになったし、駐車場なんかではわたしの横でじっとして待つこともできるようになって、成長とともにかなり落ち着いてきたとは思います。

1歳半頃は、抱っこから地面におろした瞬間にパーッと駆け出していて、スイッチ入れたミニ四駆をコースに置くみたいな感覚だねってよくぺいさんと言ってたけど。そういうのはなくなりました。

一時期は全く参加できず「危ない!止まって!だめ!」と大声出すだけだったリトミックも、むやみやたらと走りまわるだけじゃなく、わたしと同じように歩いたり走ったり止まったりができるようになって、楽しめるようになっています。

それにしても。市の健診とか相談って、毎度時間がかかりすぎな気がします。人数半分ずつにわけるとか、地域ごとにやるとかできないもんかな。ムスコも疲れて「かえろかえろ」言うてたそうですが、最後までよく頑張りましたね。ぺいさんもお疲れ様でした。



会場でぺいさんに絵本「のって、のって!」を読んでもらって、おもしろかったんだって。バスのおはなし。
[PR]
by payoung | 2015-06-19 00:00 | こども | Comments(0)
<< 2歳と20日 2歳と14日 >>